暮らしの器USAGIYA|HOME
HOME

BLOG
 入荷のお知らせ
 日々のつれづれ 
 市民農園

TOPIC

ONLINE SHOP 

FACEBOOK

Life kitchen cafe

USAGIYAのこと



お問い合わせはこちら

旧BLOG USAGIYAだより




TweetsWind

RSS



区画は3m四方。
初めての正方形です。
Img_523bc66dbbc601ed685944624bc6efd2
まずは、
じゃがいもを植え付け、
ビーツ・ラディッシュ・小松菜を直まき、
ハーブ等を移植し始めたところです。


最初の年なので、
堆肥と苦土石灰は、JAさんにより区画整理前にあらかじめすき込まれています。

ことしの土づくりは、
腐葉土と、初めて米ぬかを使いました。
元肥は、油かす(これも初めて)です。

一昨年までの2期4年間は、
肥料などは「使いやすさ」「手軽さ」重視で、
あまり深くは考えずに、化学的なものも使っておりました。
でもことしからのテーマは、より有機農法に近づくこと。

わずか9㎡の区画ですし、
期間も2年間ですから、じっくり系統立ててできるわけでもありません。
でも、ここはこれから先も農地であるでしょうし、
何より野菜を健康的に育てたい。
そしてそんな野菜を食べたい。
たいせつに調理して、大好きな砥部焼の器に盛りつけたい。

土づくりにどんなものを使うか、
肥料はどんなふうに使うか、
野菜どうしをどう組み合わせるか・・・
今まで教わってきたことや、少しの経験もふまえながら、
ことしはもっといろいろな知識を学び、
考えて、試して、育てて、味わっていきたいと思っています。

その楽しさに気づかせてくれた友人に感謝です。


早起きにも慣れてきた今日この頃。
Img_f5968ae81147673e78f59dc0b67dc998
朝の空気は、とにかく清々しい。
この春から約2年間、
また新しい場所の3坪ほどの小さな区画で、夢見ることと相成りました。
Img_d249bc7203d469b34a2fdac07d4b7d66
住まいのある市の市民農園です。
4月からなので、まだ、まっさら。

昨年の春まで4年間、
別の場所の市民農園を借りて野菜を育てていました。
今まで知らなかった、野菜のいろいろを知り、
土を触る楽しみを味わっていましたが、
基本一人で黙々と作業をするのが、気楽だけれど物足りなかったこと、
また忙しかったこともあり、昨年は申し込みをしませんでした。

この春。
心機一転、申し込み。
が、過去2回同様、抽選には当たらず。(くじ運全くなし…)

でも補欠の1番だったので、何とかすべりこみました!
Img_56c138d2de8a034eeb62a0bc0ac4d90f
ことしは、新しい友人と一緒に借ります。
一つ夢が叶いました。

そして新しいテーマは、より有機農法に近づくこと。

あーだこーだ云いながら作業するのが、とても楽しみです。